羽生結弦 被災地・熊本への御見舞の思い スケート演技に乗せて2016

羽生結弦が、熊本地震の被災地への御見舞の思いをスケート演技に乗せてお送りします。

熊本の大地震の後、そのお見舞いとご供養の思いを自身のフィギュアスケートの演技に乗せてお送りします。
画面を通じて一人でも多くの方々へ、その思いが通じる事を切に願います。

復興への道はそう短くは無いですが、一つ一つの積み重ねてで1日でも早く復興して頂ける様、心を込めて滑ります。


くまモンも途中で参戦します。普通にちゃんと滑れてますよ。

hanyuu2016.PNG

いつものそのきらびやかな衣装にもさりげなく注目です。
美しく滑っているその姿に、少しでも癒やしと復興への思いが伝われば、嬉しく幸いなのではないでしょうか。

リンクのサイドで多くの子供たちが見守る中、華麗にそのスケーティングを披露します。





この記事へのコメント