対談! 筑紫哲也&忌野清志郎 この二人が対談していたなんて!

素晴らしい!・・・この二人が実は対談していたなんて。 News23の、その時のテーマは「翔」だそうですが。 冒頭シーンでは、ステージ上で筑紫さんが前説をしていますが、さすがに普段とは似つかわしくない状況なだけに、視ていても若干の違和感はありますが、いざライブが始まると、RCサクセションのエネルギーは凄いですね。 歌詞を見てみても、歌われている事はすごくシンプルな気がしますが、なるほど納…

続きを読む

リオでの祭典 開会式 ダイジェストPart5 聖火の点火!

テニス界のブラジルの英雄が聖火を持って駆けます。 スタジアムの道のりを、歓声の中、聖火を持って花道を向かいます。 結構長いです。 そして、途中で、一人また一人と聖火がバトンタッチされます。 そして、終着点、聖火が灯ります。 点火された聖火が上空に上がっっていき、太陽を象徴する巨大な彫刻が現れ、いよいよアスリートたちの祭典が繰り広げられる事を謳います。 17日間…

続きを読む

天井裏から覗き込む中年男性の恨めしい顔

女性が暮らす部屋の隣には、誰も住んでおらず、誰かが侵入できる様なスペースも無い。 夜な夜な不可解な事象に悩まされていた女性が天井裏にビデオカメラをセットし、定点撮影をしてみたところ、不気味なものが映り込んでしまった。 部屋の奥の壁際角に現れる、黒い怪しい影が、伸びてきては、ゆっくりと消えていく。 そしてその後、天井角から恨めしそうな気味の悪い、中年男性と思しき男の黒い影が現われ…

続きを読む

リオでの祭典 開会式 ダイジェストPart4 サンバのリズムのダンスカーニバル

それにしても、サンバの国のカーニバルは熱い。 すごい。 コスプレ・・・と一言で片付けてしまうのはあまりにも言葉が足りない。 サンバのパワーは凄い。お金があってもなくても・・・という形容がありますが、そういう時限を超えているかの様です。 色とりどりよりどりみどり・・・、そういうレベルではない様なお祭りの光景。 闇雲にただ踊っているわけではない、どんなに練習した事でしょう。 …

続きを読む

リオでの祭典 開会式 ダイジェストPart3 開会の宣言

リオでの祭典、開会式です。 会場の周り、縁を花火がぐるりと舞い、開会が宣言されます。豪華に美しいです。 赤か?ピンクか?の様に炎の花が咲きます。 そして、オリンピックフラッグが入場します。このシーンは厳かで素晴らしいですね。 青少年達の合唱団が歌唱を披露するのもまた祭典ならではで良いですね。 2つの旗が上がっていく様はまさに威厳的で見惚れてしまうかもしれません。 …

続きを読む

突進してくる警備員 心霊スポットに興味本位で行ったバチが当たった?

若者たちがネットで調べた心霊スポットを訪れるという・・・。 興味本位でノコノコと心霊スポットになんか訪れるから、そのバチが当たったんじゃないのか? 夜のトンネルを通過している最中に窓ガラス越しに人影が過ぎ去る・・・。 それに気がついた運転手がわざわざ確認しようと停車する事から始まる恐怖。 そのまま気にせず通り過ぎていたらどうなっていたのだろうか・・・。 霊は、そのまま若者た…

続きを読む

リオでの祭典 開会式 ダイジェストPart2 未来の種が植えられた銀色の箱の行列

リオでの夏の祭典、開会式の行進、Part2です。 未来のために種を植えた、銀色の箱の行列行進が、入場コースを進んできます。 勢揃いした様はまるで近代ビルディングの林です。 そしてそれが、やがて植物での五輪マークへと変貌します。 真夏の夏のブラジルの夜の天空に咲く花火は爽快です。 これからアスリートたちの熱い戦いが始まるのかと思うとウキウキ、ワクワク、ゾクゾクします。…

続きを読む

リオでの祭典 開会式 感動のダイジェストPart1

まだ記憶に新しいでしょう・・・。 数々の名場面やメダルや感動を生みましたね。 暗がりの中に迷い込んだ少年が独り、トボトボと歩きさまよう場面から始まります。 枯れて痩せてしまった大地に根を張らせて花を咲かせようと地道に努力する、1輪の花を咲かせようとする物語を映像は浮かび上がらせます。 鍬で耕し大地を蘇らせようとする姿を描きます。 アスリートたちが日々鍛錬して、この日…

続きを読む

羽生結弦 被災地・熊本への御見舞の思い スケート演技に乗せて2016

羽生結弦が、熊本地震の被災地への御見舞の思いをスケート演技に乗せてお送りします。 熊本の大地震の後、そのお見舞いとご供養の思いを自身のフィギュアスケートの演技に乗せてお送りします。 画面を通じて一人でも多くの方々へ、その思いが通じる事を切に願います。 復興への道はそう短くは無いですが、一つ一つの積み重ねてで1日でも早く復興して頂ける様、心を込めて滑ります。 くまモンも…

続きを読む

筑紫哲也 氏vsスティーブ・ジョブス 氏の対談 博識&天才の対談

かつて、News23の名物コーナーだった、故・筑紫哲也 氏が著名人と対談するコーナーがイレギュラーでありましたが、Appleコンピューターのトップであったスティーブ・ジョブス氏と対談していたんですねぇ。 なんだか懐かしい気がするジョブス氏の映像です。 驚いたことに、最初に誕生したコンピューターが生まれた場所が、何と!ガレージだったなんて・・・。 世界初のPCはマッキントッシュだった…

続きを読む

懐かしずくめ! 大江千里さんも宮崎駿さんご本人も懐かしい! ロングインタビュー!

見るからに、「懐かしい~!」と感嘆してしまう様な画です。 懐かしいし、ま~若い。宮﨑駿さんのご容貌が「かわいい」とさえ思えてしまう様な感じです。 実は、「もののけ姫」が監督最後の作品だ!・・・と決めていたらしき作品。 そんなの知りませんでした。 しかし、その絵コンテは見応え充分。こういうTVのロングインタビューでもなければ表に触れないでしょう・・・。 アニメ作家や漫画家を目…

続きを読む

養老孟司&宮﨑駿 さんの対談 何となく似ている気がするお二人の博識対談 惹き込まれます

解剖学者であり東大の名誉教授である養老孟司さんと、言わずと知れたスタジオジブリの宮﨑駿さんの、超博識な超博学な対談です! 何となく・・・、視ていると似ている気がするお二人の対談。 観覧客の方々も静かに食い入る様に聞き入っています。 1ヶ月間のお休みを過ごす、使い方のお話が妙に人生をどうやって如何に生きるか・・・という、実は深い話にも通じてくる話も面白く興味深いです。 …

続きを読む

働いている人に視て欲しい 鉄拳さんパラパラ漫画 「プライド」

鉄拳さんのパラパラ漫画は、嘘がなく、実情描写がよく出来ている、実際の人の心理描写が解っている、という気がします。つまり、リアルなんだと思います。 今投稿に紹介したパラパラ漫画は「プライド」という作品ですが、荷物を運送しているトラックの運転手のお仕事をされているお父さんをモチーフに描かれていますが、内容もタッチも素朴でシンプルで余計な飾り付けはない内容となっています。 しかし、…

続きを読む

「ツナガル」 凄い!とんでもない才能! 鉄拳さんのパラパラ漫画紹介!

鉄拳さんのパラパラ漫画は前々から何度となくじっくりと拝見したかったものの一つです。 TV番組で採り上げられていましたが、それからしばらくもう情報ドキュメンタリー番組とかでもお見掛けしないですね。 がしかし、その実力と才能は凄い。 芸人さんの活躍も、まぁどうこう言うつもりも無いですが、しかし、このパラパラ漫画は唯一無二じゃないでしょうか・・・。真似できる人、世界中のどこかに居るん…

続きを読む