伊勢神宮 式年遷宮のあらましを紹介します Part7 熨斗鮑(のしあわび)をこしらえます

伊勢神宮の、20年に1度の式年遷宮の様子、そのあらましをご紹介致します。 何と、式年遷宮用の、のしアワビを用意する為の、伊勢神宮の施設、調整所というのがあるんですね。 作業をする男性の中で、69歳が最も若手だというのも凄い気がしますが・・・。 しかし、神様への供え物をこしらえる人達の静かなプライドというのはひしひしと伝わりますね。 最終工程の、アワビを伸ばす作業の様子…

続きを読む

伊勢神宮 式年遷宮のあらましを紹介します Part6 熨斗鮑(のしあわび)漁の様子をご紹介します

伊勢神宮の、20年に1度であるという式年遷宮の様子、そのあらましをご紹介するPart6です。 三重県の海。 神様への御馳走のアワビ。それを採る海女さん達の物語が展開されます。 皆さん60歳以上のベテランの方々だという事です。 午前10時に漁に出かけると、朝は意外と遅いのだなと思いましたが、その船は20隻。そんなに多くもの船でアワビ漁を行うのですね。 それにしてもで海…

続きを読む

笑っていいとも! 初期の時代のお宝映像 テレフォンゲスト・ビートたけしさんPart2 たけし軍団の話は愉快!

笑っていいとも!の初期の頃の映像はとにかく楽しいです! テレフォンゲストはたけしさんの回です。 たけし軍団の話しは実に楽しい、面白い、愉快です。 夜中の3時まで覗こうとして待っていて、露天風呂で出くわしたものとは・・・。 それにしてもで、タモリさんがま~若い。サングラスが薄いからイヤラシイ感じがする目つきがほぼ丸ごと判ります。 一見、大したものには動じない感じがする…

続きを読む

楽しい~! 笑っていいとも!の初期の頃のモノ ゲスト:ビートたけしさんPart1

いや~これは面白い!楽しい!面白い! 笑っていいとも!の初期の頃というのは、歌をやるんじゃなくて、タモリさんが、何と!オープニングトークをするんですね。 すげぇ、この場面が何ともなく、すごく古典的で昔の大御所のトーク番組みたい・・・・。 でも、さすがはタモリさん、その数分間を、ちゃんと中身のある話で持たせますね。 たけしさんが登場する際も、ちょっとだけ引っ張りますが、その…

続きを読む

伊勢神宮 式年遷宮のあらましを紹介します Part5 ご神木が切り倒されて練り歩く様は圧巻!

伊勢神宮の、20年に1度であるという式年遷宮の様子、そのあらましをご紹介する、そのPart5です。 用材となるご神木が切り倒される様は圧巻です。 ギギギ・・・と音を立てて倒れる様が何とも言えません。 そして、切り倒されたご神木を車に乗せて、街をねり進むんですね。素晴らしいです。 そしてその後は、普通にトラックに乗せて運ばれる様ですが。 愛知県一宮市ではお祭り事が催される…

続きを読む

伊勢神宮 式年遷宮のあらましを紹介します Part4 山口祭の様子からご神木に関する由縁まで 

伊勢神宮の、式年遷宮のあらましを紹介する、厳かな行事の運びをここに紹介するPart4です。 山口祭の様子からご神木に関する由縁まで ご神職の方々が夜の道を、灯火を持って、切り出す神木を用意する儀式を視るだけでも、そうとうな荘厳さが窺えます。 木曽地方の山々の様子を窺っているだけでも、ここは同じ日本か?・・・と思えるほどの、有り難い様な奥深い感覚が視ていて嬉しい気さえするのです…

続きを読む

伊勢神宮 式年遷宮のあらましを紹介します Part3 山口祭の様子など

伊勢神宮の、20年に1度であるという式年遷宮の様子、そのあらましをご紹介します。 伊勢神宮の中に専門の組織が発足するのですね。何だか、政治家さんの国会や組織が立ち上げされる事にも似ている気がします。 そして、遷宮のための木材/資材が採られる山も姿も、素朴なんですが荘厳さがあります。 その式年遷宮の様子が窺える壮大な物語です。 遷宮のための用材となるまでの木々の成り行き…

続きを読む

笑っていいとも!最終回 最後のゲストのビートたけしさんの演説が半端なく面白い!

ま~~~しかし面白い! 半端なく面白い! お昼のバラエティーの32年間続いた超長寿番組「笑っていいとも!」の最終回ゲストはビートたけしさん。 今では「ビート」とつける人はあまり居ませんが、まぁとにかくなんてったって面白い。 紙を持参して長い文章の祝辞を述べていますが、こんな演説を出来るのもたけしさんしかいないんじゃないでしょうか・・。 何気に、脇でアシスタントをやってい…

続きを読む

伊勢神宮 式年遷宮のあらましを紹介します Part2 様々な祭り事の紹介が続きます

伊勢神宮の、20年に1度であるという式年遷宮の様子、そのあらましをご紹介します。 厳かで素晴らしい伊勢神宮とその遷宮の習わし、様子ですが、引っ越しを行うその壮大な物語です。 平成17年に執り行われた式年遷宮です。 所要年数8年間、式年遷宮は飛鳥時代に始まったのだそうです。 塩の作られ方を紹介されているものも、素朴ですが、炎天下に人の手でこしらえられているその作業の様子…

続きを読む